お問い合わせはこちら

社長挨拶

この度は大脇建設株式会社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
私たちの会社は大正2年に材木商「大脇商店」として創業しました。
その後「大脇組」「大脇建設」と会社の名称を変えながら おかげさまで100年を越えて地域に根付いた建設業として営業をさせて頂いております。
そんな私たちの会社には半世紀以上受け継がれている社是があります。

100年以上に渡り大脇建設を支えてくださった多くの先輩方の想いが詰まった
この言葉をしっかりと胸に刻み、200年企業に向けて邁進していく所存でございます。
今後とも皆様のご指導ご鞭撻をどうぞよろしくお願いします。

代表取締役 大脇 健太郎

昨年の受賞に引き続いて二年連続で、国土交通省中部地方整備局より工事成績優秀企業認定を頂くことが出来ました。
これらの認定を受けて、今まで以上に気持ちを引き締めて社員一同社業に邁進いたします。

企業理念

社是(※)

私たちは建設を通して、地域の安心、安全、発展に寄与します。

私たち大脇建設は、100年を越えて地域の安心と安全、そして発展に建設業という立場で深く関わってきました。
地域が成り立ってこそ私たちは必要とされます。成文化こそされてはいませんが先輩方の実績や仕事に対する想いは、大正、昭和、平成、令和と時代を越えて脈々と受け継がれ、大脇建設で働く私たちのプライド(※)となっています。

※社是とは会社の追求すべき理念、会社の社会的存在理由、あるいは会社の基本方針を示したもの
※プライド・・・誇り

社訓(※)

常に誠実に 努力は惜しまず 必ず実行せよ

この文言は二代目社長 二代目大脇此三郎氏が発信し、半世紀以上に渡り大脇建設で語り継がれているものである。
また大脇建設で唯一文字で(※)残された訓示でもある。

※社訓とは会社のすべての従業員が順守すべき行動規範を示したもの
※唯一文字で・・・本社手洗い場の鏡。

お客様と共有するビジョン(※)

「大脇建設なら安心だ」

私たちの夢は、地域や発注者から信頼され、
「大脇建設なら大丈夫。」「ぜひ大脇建設にお願いしたい。」
そう言って頂ける会社になることです。
また私たち大脇建設が施工することで、この地域の安心、安全、発展に貢献します。

※ビジョン・・・理想

全社員で取り組む10の行動指針

1.志を高くもつ
会社は人間性を高める場所です。常に目標をもって生きよう
2.助け合う
個人としてではなく会社という組織の力で困難に立ち向かう
3.原理・原則を守る
常に何が正しいかを考える。ものの本質を見る目を養う。目的から物事を考える。何が大事で何が小事か判断して行動する
4.うそをつかない
正直な仕事をする。失敗・ミスはつきものである。しかし、常にお客様にも仲間にも正直に報告し、誠実に対応する。正直が最高の解決策である
5.モノを大切にする
「もったいない」という生き方をする。常に社内を、自分をチェックする。
6.情報の共有
報・連・相を必ず行う。お客様からの要望、指摘を共有する。
7.ありがとうの連発
どんな小さなことでもお礼を言う。ありがとうは相手を元気づける最高の言葉。
8.仕事を本気でする
全力で努力をすると今まで以上の力がつく。自信もつく。
9.日々感謝の気持ちをもつ
家族・仲間を大切にする。父親が子供に接するように愛情をもって厳しく育てる。兄や姉が妹を心配するように後輩を心配して教える。
全員で幸せになる。
10.健康に気を付ける。
毎日の積み重ねが大切